Voice 受講者様の声

受講者様の声

  • Voice 1

    「神様育児®」を受講

    私にはいつも時間がありませんでした。家事も育児も仕事もあるのに、子どもは言うことを聞いてくれない。いつもイライラして、つい子どもや旦那にきつく当たってしまう。そして後悔する日々を繰り返していました。
    「日ごろの悩みをスムーズに解決できるなら」と神様育児®を実践することに。確かに慣れてくると「あ、こうしよう!」と行動できるようになって、悩んでいる時間が格段に減りました。行動に移すまでが早くなり、少しずつ時間と気持ちに余裕が生まれていきました。

    そして一番驚いたのが、旦那が育児に協力的になったこと。やさしくできるようになったからか、嬉しい変化です。
    実践する中で、もちろん「これはよくなかったかも」と思う失敗もありましたが、いちいち悩まずに、また行動を選び直せばいいと思うと気楽です。
    「子どものせいでイライラしている」と思っていましたが、自分の時間がなかったことが本当の原因だと気づきました。

    小学生・幼児・乳児のお母さん

  • Voice 2

    「神様育児®(長期サポート付き)」を受講

    子どもが学校で侮辱されて、泣いて帰ってきました。見せしめのように皆の前に立たされ、怒鳴られたようです。次の日から子どもは学校に行けなくなり、家に閉じこもってしまいました。
    「うちの子が悪かったのかもしれないけれど、そんなやり方ってある?」と思っていたのですが、そんなときに「大切なわが子を守ってください!」と言われ、ハッとしました。私はすごく悔しかったのですが、自分も我慢をし、子どもにも我慢を強いて学校に行かせようとしていたのです。

    「もう我慢しなくていいよ」ということを子どもが私に知らせてくれていると分かり、学校に対応を求めました。学校は対応してくれましたが、結局子どもは最後まで学校に行けずじまいでした。しかし、自分で別の方法を見つけ、夢に向かって毎日楽しそうに過ごしています。普通の進路からは外れてしまったけれど、子どもの夢を心から応援してあげたいと思っています。

    中学生のお母さん

  • Voice 3

    「神様育児®(サポート付き)」を受講

    うちの子は学校では優等生なのですが、反抗期なのか私とはぶつかってばかり。ついには、ほとんど口を聞いてくれなくなりました。

    私は心配性で子どもにいろいろと言ってしまうところがあり、「親として言わないといけないこともあるのでは?」とどこまでも口を出し、境界線が分からなくなっていました。神様育児®を実践し、子どもの問題は自分の問題の現れだと分かってからは、子どもに対して言うことがほとんどなくなりました。

    そうすると、何も言わなくなった私に拍子抜けしたのか、子どもの方から話してくるようになったのです。
    「お母さん、これ食べる?」と初めてお菓子を買ってきてくれたときは、嬉しくて泣いてしまいました。安いお菓子ですが、今までで一番おいしかったです。

    高校生のお母さん