Content コンテンツ

子供が大人になりたいと思える親かどうか

自分の子供が、大人になるって楽しそう・・と思えるくらい親が楽しむこと。

うちのとーちゃん、毎日疲れて文句言ってる。

うちのかーちゃん、毎日イライラして怒ってる。

そんな大人が多いせいか

大人になっても自分の未来は所詮その程度か・・

というデータが出ているんです、日本では(笑)

世界186か国の中学二年生、反抗期真っ盛りの子供たちにとったアンケート。

『親や先生を尊敬していますか?』

日本は何位だと思いますか?

ダントツで最下位です!!

はい、と答えたのは20.2%

ちなみに1位はお隣の韓国で89.5%

2位は中国でした。

50%を切ると国は滅びるといわれているそうです(笑)

これは4年くらい前のデータですから、コロナ以降経済的に大変になって、もしかしたらもう少し下がっているかもしれません。

Asian school girl walking on the street.

実は私も若かりしころ、大人になっても楽しそうじゃないよな、と思っていました。

実際に大人になっても、毎日のルーティンをこなすだけで大して楽しくなかった。

でも、自分で心の在り方を変えたら、大人ってめっちゃ楽しいやん!!になりました。

好きなことができて、好きなところに行けて、子供の時より自由

楽しい、楽しくないを決めるのは心の在り方なんですよね。

心の在り方や価値観は、子供の時は親から引き継ぐので、親の方から変えていくと子供にも影響します。

子供は感受性が高いのと、お母さんを見ながら生きているので、お母さんの在り方や生き方はモロに影響を受けます。

即効性があるので、子供を変えるより自分が変わっちゃった方が早いです(笑)

『お父さんのようになりたくなかったら勉強しなさい!』

これだと、子供が自分の未来にシラけちゃいますよね(‘_’)

私も以前は怒ってばかりだったんですけどね、今はニコニコしてる時間が多くなったせいか

(起こりますけどね)

『ママ、かわいいね!』

って息子はしょっちゅう言ってくれますよ♡

神様育児と遊びジネスのママライフ

小林しょうこ